イタリアンシェフが作る本格りんご飴

りんご

本来りんご飴は1個1個が違う本格スイーツです。りんごの産地・時期・飴の温度・工程、それらにより、味・触感・匂い・何もかも変わってきます。

イタリアの市場では日本のお祭りのように、りんご飴もよく作られています。しかし手の込んだ飴の仕込みなどにより、イタリアに料理修業で行っていた時に市場のメルカートで、日本のお祭りのように、よくりんご飴が売られていたのを覚えています。

みなさんにも、本気のりんご飴を食べてもらいたい。

激選

りんご飴は表面がクレーターのようになり見た目が綺麗な方を選びがちですが、それは高温の飴がコーティングされた際に中の果汁が外に弾けようとします。その瞬間に飴が固まるのでそのような表面になります。

表面

その一心で日本中の、りんごの中から激選したりんごと、細かい工程で作られた飴をコーティングした、本格りんご飴を是非味わってください。

ポコポコとクレーターのようになっている飴の方が、
”中身にたくさんの果汁を秘めている”りんご飴になります。
味の種類も随時変更になるのでお楽しみください。